月別アーカイブ: 2014年5月

ドイツ語留学は勇気いる

私が学生の頃に比べると今は留学する人は多くなっているでしょう。今になって思うけれど、私は本当に無知だったし、自分の将来について真剣に考えなかったなぁと思うんだけど、高校生の頃、同級生が(私にとっては)突然学校に来なくなった。

不登校かと不思議に思ったけれど、1年間の海外留学だった。代わりに別のクラスに新しい生徒が入ってきた。聞くと、1年間の留学から帰ってきた1個上の先輩だった。留学中は、休学扱いになり帰国すると休学した時の学年からリスタートするのだ。

私にとって、1個下からリスタートすることはとても抵抗があった。1年間ステップアップの為に行った海外留学なのに帰国したら留年したような感覚になるんだもんね。

友達は、先輩の立場になる。学生で留学するってそういう不便なこともあるんだよね。大学では、短期留学を授業の一環として組み込まれている大学もあるけれど、1年以上となると休学するしかないかもね。

でも、大学で語学留学するなら、大学受験を終えて入学する時に1年休学して1年後に復学する方がいいかも、それから大学のお友達を見つければいいよね。大学は、浪人している人もいるから同じ年齢の友達もいるからね。

ドイツ語留学って本当、いろんな(ちょっと違うかもしれないけれど)弊害もあるから、いろんな覚悟をもっていかないといけないね。勇気いるなぁ。私は・・・留学に興味がなかったわけじゃないですが、とりあえずドイツ語教材をコツコツやっている程度でしたね・・。